入れ歯

鶴見駅の長田歯科医院 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ
訪問診療
長田歯科医院 鶴見区の一般歯科・小児歯科

当ホームページはリンクフリーです。
こちらのバナーをお使いください。

QRコード
QRコード

上記QRコードを読み取ると、スマートフォン・携帯サイトを閲覧することが出来ます。

総入れ歯

歯が1本も残っていない場合には、総入れ歯による治療になります。総入れ歯は、歯の喪失によって失われた咀嚼(そしゃく)・発音などの機能障害、さらに顔貌(がんぼう)の変化を回復するために適用する義歯です。

金属床義歯(自費診療)

金属床義歯

  • 利点
    金属のため強度が強いので床の厚みをレジン床義歯より1/3~1/2と薄くすることができるので、異物感が少ない
  • 欠点
    費用負担が多い。

レジン床義歯(保険診療)

レジン床義歯

  • 利点
    費用負担を抑えられる。
  • 欠点
    主な素材はプラスチックですので、臭いや汚れが吸着しやすかったり、長期間の使用で変色やすり減りが起こったりします
    また、製作するうえで一定の厚みが必要となり、それが強い違和感となることもあります。

部分入れ歯

部分入れ歯は、虫歯や歯周病などで歯が抜けてしまった時に使用します。
欠損歯の治療にはブリッジかインプラントか部分入れ歯の治療の3つが選択できますが、なかでも数本連続して歯が抜けてしまった時には、ブリッジか部分入れ歯を選択する人が多く、ブリッジは周囲の歯を削って治療するのに対して、部分入れ歯はその箇所のみでの治療ができます。

ノンクラスプデンチャ-(自費診療)

ノンクラスプデンチャ-

  • 特徴
    クラスプ(バネ)が目立ちにくいようにしたりすることができます
    自由診療の入れ歯は、保険の入れ歯がもつ問題をカバーし、使い心地や見た目を追及することができます。

レジン床義歯(保険診療)

レジン床義歯

  • 特徴
    費用の負担は抑えられるが、バネ(金属)が目立ち、異物感が大きい。

金属床義歯(自費診療)

金属床義歯

  • 特徴
    設計の自由度が高くまた強度も高い。床の厚みをレジン床義歯より1/3~1/2と薄くすることができるので、異物感が少ない。またバネ(金属)を目立ちにくくすることもできる。

合わない入れ歯を入れていると

入れ歯の種類(総入れ歯・部分入れ歯など)によっても違いますが、その影響はあなたが考えているよりも大きな問題を引き起こす可能性があります。
合わない入れ歯を使い続けると、まわりの健康な歯に過度な負担を掛けることになり、まわりの歯の寿命を縮めてしまう可能性が出てきます。

PageTop